光の道・・・・・・・・・宮地嶽神社 (福岡県福津市宮司元町7-1)


全国にある宮地嶽神社の総本社で、開運、商売繁昌にご利益があるとされる神社。

「光の道」と呼ばれる神社から海まで一直線に夕日に照らされた参道がCMロケ地でも有名なパワースポット。

風格の漂う大注連縄、大鈴、大太鼓は宮地嶽神社の「三つの日本一」とされています。、


「光の道」・・・・・・神社から海まで一直線に伸びる参道
DSC04158宮地嶽神社


DSC04161宮地嶽神社


楼門
DSC04173宮地嶽神社


本殿・・・・・・大注連縄の重さは3トン。
DSC04178宮地嶽神社


大鈴・・・・・重さ450kgもある銅製の大鈴
DSC04168宮地嶽神社


大太鼓・・・・・直径2.2メートルの大太鼓
DSC04166宮地嶽神社



DSC04171宮地嶽神社

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
[ 2017/07/07 18:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

高塔山展望台(北九州市若松区)からの眺望


標高124mの高塔山の山頂にある展望台からの眺望は格別。若戸大橋や皿倉山、響灘が一望できます。

若戸大橋(わかとおおはし)は、北九州市の洞海湾にかかる戸畑区と若松区を結ぶ橋で、1962年完成当時は東洋一の

吊橋だったそうです。

若戸大橋
DSC04132.jpg


DSC04131.jpg

響灘
DSC04125.jpg

皿倉山
DSC04126.jpg

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
[ 2017/06/17 18:42 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

春日山城・・・・・・日本100名城の一つ


春日山城は、新潟県上越市にあった中世の山城。主に長尾氏の居城で、戦国武将上杉謙信の城として知られている。

DSC_3518春日山城DSC_3484春日山城


DSC_3520春日山城


別名「蜂ヶ峰城」と呼ばれる連郭式の山城である
DSC_3509春日山城


上越市内を見下ろす謙信公の銅像
DSC_3504春日山城


DSC_3515春日山城

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
[ 2017/06/10 15:55 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

林泉寺(上越市)・・・・・・・新潟市上越市中門前 (続編)


林泉寺(りんせんじ)は、越後国守護代・長尾氏およびその後裔である上杉氏の菩提寺として知られる曹洞宗の寺院。
虎千代(のちの上杉謙信)が7歳で林泉寺に預けられ、14歳で呼び戻され元服して景虎と称するまでの7年間六世住職
・天室光育から学問を学んだゆかりの寺。

林泉寺本堂
DSC_3461林泉寺


DSC_3470林泉寺


境内
DSC_3462林泉寺


山門に掲げられた「第一義」の扁額は謙信の直筆である。(実物は宝物館に保管され、山門には複製が掲げられている)
DSC_3445林泉寺


山門に描かれた龍の天井絵
DSC_3422林泉寺


DSC_3425林泉寺


上杉謙信の墓所
DSC_3451林泉寺


川中島合戦戦死者の供養塔
DSC_3460林泉寺

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
[ 2017/05/08 11:18 ] 写真 | TB(0) | CM(0)