門司港レトロ・・・・・・・・福岡県北九州市門司区 その2


明治22年(1889)に大陸貿易の玄関口として開港された門司港。明治から昭和初期にかけて国際貿易の拠点として栄華を
誇り近代日本を支えた港町として、今なお大正浪漫ただようノスタルジックな洋館などの建築物が残されています。
門司港レトロエリアは、木造建築の門司港駅を初め、海運会社や商社などの歴史ある多くの西洋建築物が修復、復元さ
れた観光スポット。


旧門司税関
DSC_8987門司港


旧門司税関
DSC_9040門司港



旧大阪商船
DSC_9025門司港


旧門司三井倶楽部
DSC_9076門司港


国際友好記念図書館
DSC_9007門司港


門司港レトロ展望室
DSC_9029門司港


ブルーウィングもじ
DSC_8973門司港


関門橋
DSC_9116門司港

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
[ 2016/04/07 15:15 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syuumatu61.blog40.fc2.com/tb.php/1331-4e10f9df