東近江市五個荘金堂地区の町並み (近江商人屋敷)

近代日本経済の基礎を築いた近江商人の発祥地として知られる東近江市五個荘金堂。今も商人たちの本宅と伝統的な農家住宅が調和のとれた美しい町並みご当時を偲ばせます。金堂の近江商人は、主に江戸時代後期から明治・大正・昭和戦前期にかけて、呉服や綿・絹製品を中心に、革新的商法によって商圏を全国に広げました。
商人本宅は、広大な敷地を板塀で囲み、内部に切妻や入母屋造りの主屋を中心に数寄屋風の離れや土蔵・納屋を建て、池や築山を配した日本庭園をもつのが特徴です。

DSC04678近江商人


DSC04675近江商人


DSC04672近江商人


DSC04660近江商人


DSC04662近江商人


DSC04698近江商人


DSC04684近江商人

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
[ 2018/05/15 12:41 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syuumatu61.blog40.fc2.com/tb.php/1402-8be8670b