四国の旅 (徳島その3)・・・・・・・・徳島県立阿波十郎兵衛屋敷


人形浄瑠璃「傾城阿波鳴門」で知られる板東十郎兵衛の屋敷跡。人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門」は、1698年に罪状も明らかにされないまま藩の政策上の犠牲となって処刑された庄屋、板東十郎兵衛の名を借りてつくられたお家騒動の物語。館内では毎日定期上演されています。展示室には人形浄瑠璃に使用される木偶人形や資料などが展示されています。


DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (1)


DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (2)


DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (4)


DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (3)


DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (5)

DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (7)

DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (11)DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (10)
DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (8)DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (9)
DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (12)DSC_5730阿波十郎兵屋敷 (6)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
[ 2018/06/14 12:01 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syuumatu61.blog40.fc2.com/tb.php/1410-b8950893